THOUGHT

和菓子の一番おいしい瞬間を愉しんでいただける、菓ふぇMURAKAMIのメニューラインアップ。
素材選びにこだわって、召し上がっていただくお客様の笑顔を想像しながら、毎日おつくりしています。

素材へのこだわり

  • あんみつ 清水の糸寒天で炊いた程よい歯ごたえの自家製寒天に、なめらかなこしあん、もちもちの白玉と季節のフルーツをトッピングしました。奄美大島産の風味豊かな黒蜜が、濃厚なアクセントに。
  • ぜんざい 豆がつぶれないように、釜で丁寧に炊き上げた能登大納言小豆。ゆっくりと蜜漬をおこなうことで、小豆の芯まで甘みが感じられます。より美味しい甘みを感じられるよう、能登塩を少し加えています。
  • おはぎ 先代から受け継がれるこだわりのおはぎ。じっくりと蜜漬をした能登大納言小豆で、甘さ控えめの優しい味わいに仕上げています。もち米は、もちもちとした食感が特長の富山産 新大正米を使用。
  • あずき茶会 どらやきを作る要領で、焼く直前にメレンゲを加えてふわふわに仕上げる国産米粉の和風パンケーキ。トッピングに特製餡クリームや季節のフルーツ、胡麻チュイールを添えて。
  • りんご彩花 どらやきを作る要領で、焼く直前にメレンゲを加えてふわふわに仕上げる国産米粉の和風パンケーキ。トッピングに焼いたりんごと、特製黄な粉クリームを添えて。
  • 花車 前日からしっかりと漬け込んだ、黒糖風味の車麩フレンチトースト。少しラムを加えて風味をつけています。アニス・クローブシロップ漬けのパイナップルを添えて。
  • くずきり 注文を受けてからひとつずつ作る、こしのあるくずきり。吉野の本葛を使用しています。奄美大島産の黒糖を使った、自家製の黒蜜との相性も抜群です。
  • わらび餅 注文を受けてからひとつひとつ、手早く練ってこしを出していきます。本蕨粉を使用していることによる、黒っぽい色が特徴の蕨餅です。煎りが強く、色目が濃い黒須黄な粉をあわせて風味豊かに。
  • だんご 少しずついろんな種類を食べていただける、2玉団子です。定番のみたらしは、和三盆糖を加えてつくる風味豊かなタレが特長。よもぎ団子にはつぶ餡をたっぷりと。季節で変わるお団子もおすすめです。
  • オリジナル珈琲 季節に合わせてブレンドが変わる、菓ふぇMURAKAMIのオリジナルブレンドコーヒー。桜ブレンド、新緑ブレンドなど、その時々の和菓子にあう風味を心がけた、さっぱりとした味わいです。

お待ちの間のおもてなし

はじめのひと口

菓ふぇMURAKAMIでは、ご注文いただいた後に「突出しセット」をお出ししています。
一口サイズの京都・宇治抹茶と一口和菓子、米粉クッキー、甘納豆など、何が出てくるかはその時々のおたのしみ。
お抹茶セットを注文いただいたお客様には、こだわりの緑茶やほうじ茶に変更するなど、
お客様がよろこんでいただけるようにスタッフが心を配ります。
お待ちいただく間の、おもてなしの気持ちをお菓子にのせて。

メニューづくりへの思い 和菓子を彩るうつわ 時間を彩る空間